小熊晶子プロフィール


はじめまして。
片手に触れるだけ 3分で1個 心のブロックを解除 マインドブロックバスター®公認インストラクター 埼玉県央校主宰 小熊晶子です。

横浜市出身、埼玉県上尾市在住。5人家族で3人の子供(長男、長女は既に成人、末娘は高校生)の母です。

マインドブロックバスターとしての活動や趣味の太極拳、気功健康法などを通して、笑顔の人がさらに増えたらいいなと思っています。そしてみんな仲良く平和な世界でありますようにと願っています。

・マインドブロックバスターについて
私がマインドブロックバスターを知ったきっかけは、以前よりお世話になっていたヒーラーのHさんが主催している「ブロック解除体験お茶会」に参加したことでした。そのとき私は「高所恐怖症」という、私の潜在意識にあるブロックを解除していただきました。

私は小学6年生の時に高い所から落ちてケガをした頃から高い所が大の苦手で、例えば友人宅のマンションを訪れる際も廊下の手すりからできるだけ離れた内側を歩いたり、遊園地に行っても観覧車には乗らないという状態でした。なので結婚して自分の子供が滑り台など高さのある遊具で遊ぶようになった時は、(若干大袈裟ですが)決死の覚悟で滑り台に登ったりして、とても辛かったです。

そんな私がHさんによるたった1回のブロック解除で、なんとあの伊豆の吊り橋を景色を楽しみながら渡ることができたという驚きの体験をしたのです。

以前の私でしたら自分からは吊り橋には近づきませんでしたが、その時は「渡ってみようかな」と思えたのです。そしてそのままスイスイと足が進んで橋の中ほどへ。そこで立ち止まって「きれいな景色!」と思って回りを見渡している自分には本当に驚きました。この時「潜在意識って変えることができるんだ~。マインドブロックバスターってすごいな~」と感動し、自分もマインドブロックバスターになりたいと思いました。

そして2014年12月、私はマインドブロックバスターになりました。

自分がマインドブロックバスターになったことで、日常のモヤモヤ、イライラ、苦手意識等、気になることをその都度ブロック解除することができるので、クヨクヨしたりドヨ~ンとしている時間はとても少なくなりました。

普段はパートタイマーとして仕事をしていますが、職場での人間関係や、仕事のことで重~い気持ちになったり気になることがあればすぐにブロック解除できるので、以前のように重い気持ちを引きずることはなくなりました。

日常の家庭生活や仕事以外でも、趣味の太極拳での活動、自分の将来の方向性についてもこのブロック解除の技法をどんどん活用しているのですが、そのお陰で「自分はこれくらいだろう」という制限をつけないで考えることができるようになっています。

私は、こんなに簡単な方法で心が軽く、幸せな気持ちになるこの技法を、まだご存じではない方々にお伝えしていこうと思っています。その第一歩として、2015年9月にマインドブロックバスター公認インストラクターの資格を取得しました。
笑顔の人がたくさん増えるといいなと思いながら活動しています。